仮想通貨ANGOUTのLINE@

【FX】今月は勉強期間なので講義始めたいと思います。

仮想通貨ANGOUTのLINE@
FXN師匠講座

FXN師匠に教えてもらうようになってから2日が経ちましたが、いろいろと濃い勉強をしております。来月からは本格的にお金を賭けて本格的に行っていくので、まずはしっかりと基礎知識を学んでいこうと思っております。

今までは、とりあえず行動してきた。

今までの僕は、良いと思ったらすぐに行動してきました。しかし、それは良い面もありますが、必ずうまくいかないところから始まるので、やはり最初に基礎知識は必要だと感じております。

準備なしに行動すると、どうなるかと言いますと、100%どっかで失敗します。FXもバイナリーもそれで資金を溶かしてきたので、必ず基礎知識を入れてスタートすることをお勧めします。

僕のように行動からすると遠回りになるので、しっかりと知識を持って根拠のあるトレードを心がけましょう。でないと必ず資金を溶かします。

最強のトレーダーさんたちはみな、しっかりとした知識を勉強して、根拠を持ってトレードしています。ただ行動していても負け続けるだけです。なのであなたももし僕と一緒の状況であればしっかりとした裁量トレードの知識とテクニックを勉強して、根拠のあるトレードをこころがけてくたさい。

FXN師匠が使っているサイクル理論

上記の図ですが、ユーロ円のローソク足を数えて起点からボトムまでが77本で終わってます。天井までが26本ということで、起点からボトムの中心線よりも左側に天井がきて、天井からボトムまでが51本なので、レフトトランスレーションになります。

この理論がサイクル理論です。僕は最初これを聞いたときに思ったのは、一言で「むずかしい」と思いました。正直今でも全部把握しているわけではないのですが、少しずつ覚えていっております。この理屈を覚えたおかげで、相場の間隔がなんとなくつかめてきています。

上記の図の④の天井に向かって上昇とありますが、これこそが今の相場です。予想ではこのあと中心線を超えてライトトランスレーションになると思われます。こういった相場観を鍛えることで、どこで入ればいいかという根拠が見つかります。

僕の師匠は「サイクル理論」を推奨してますので、僕もサイクル理論で根拠を持ってトレードしていこうと思いますが、正直根拠が持てるのであればエリオット波動でも、ダウ理論でも良いと思います。とにかく大事なのは、あなたにあった理論でトレードするということです。

それがぶれてしまうと良いトレードはできないし、勝てるトレードはできないと思います。正直僕は今まだFXで大きく勝ってません。なぜならまだトレードをしてないからです。しかし、こうして知識を入れることで、どこで入ればいいのかという相場観が身に付きます。

なので来月が楽しみです。こんな気持ちでFXに迎えるなら楽しくてしょうがないと思います。しかし、楽しいからと言って「ポチポチ」と病気になってはいけません。

1日に、少しだけ相場と向き合い、短時間でポジションを決めて2日から1週間のスイングトレードを心がけていこうと思ってます。

投資はリスクがあることを認識して行いましょう。

投資には、いろいろな理論がありますが、絶対にそうなるというものではありません。あくまで投資をするときの指標にすぎない為、思わぬ方向に急に動き出すこともあります、なのでFXN師匠が一番大事にしているのは損切りポイントです。

なので損切りを最初に決めます。普通のトレーダーや今までの僕もそうでしたが、儲けるために、ここからここまでを取っていこうという根拠は決めても損切りラインをおろそかにするケースがあると思います。

なので師匠は、その損切りを一番最初に決めます。損切りはここ、そしてここからポジションを取ってここで決済するというように決めています。

それを聞いて僕もなるほどと思いました。投資にはリスクがあります。しかし、そのリスクを極力抑えることが最初に考えることなんだと教わりました。投資をするときは損切りから決めていきましょう。

FXN師匠の講義

【FX N】サイクル理論 損切りラインについて
人気ブログランキング
投資案件ランキング
EVISU MINING(エビス・マイニング)
EVISU MINING

業界の常識を覆すマイニング案件。4年間の実績から飛ばない案件と言われています。今更マイニングという声もありますが、エビスマイニングはは太陽光発電よりも配当が良い案件です。1年で元本回収できる最高の案件となっておりますので、まずは登録をしましょう。

FsharesClub(エフシャレーズクラブ)
FsharesClub

FsharesClub(エフシャレーズクラブ)は、配当案件の中でも紹介報酬が熱い案件です。紹介できる人ならものすごく稼げるでしょう。ただ、紹介が苦手な人でも、早く登録して運用することで、上から紹介者が勝手についてくるという利点もあります。そしてプロジェクトも期待できるものなんで、今後の展開が楽しみな案件です。

MiningCity(マイニングシティ)
MiningCity

MiningCity(マイニングシティ)はマイニングを配当にあててくれるウォレットです。マイニングとは、コインを採掘する一番最初の工程です、今後、マイニングティは間違いなく伸びてくるでしょう。ただ、ウォレットの進み方が遅いので、今の段階ではちょっとわからないというのが現状です。もっと実感できたら順位をあげてくるでしょう。

ANGELIUM(エンジェリウム)
エンジェリウム

日本の運営の案件でポン自スキームではない本物の案件です。しっかりとした運営がしっかりとした計画の元、配当を順調に重ねています。飛ばない案件として長い投資ができるので安心して登録してください。

My Passive Trades(マイ・パッシブ・トレーダーズ)
My Passive Trades

My Passive Tradesは、日本にまだ入ってきてないHYPE案件です。日本では水面下で知っている人は知っているレベルです。イギリス発症のこの案件は2012年から長く続いているところをみると安心できるのではないでしょうか?日本人になぜ広まらないかというと全部英語だからです、日本語に翻訳すれば、ある程度わかりますが、サイト自体が日本語に対応してません。しかしこの案件は将来楽しみな気がします。

FXN師匠講座
noriをフォローする
仮想通貨ANGOUTのLINE@

自由なライフスタイル

コメント

タイトルとURLをコピーしました