仮想通貨ANGOUTのLINE@

ウォートークン(Wotoken)の残高が2倍になった( ´∀` )

仮想通貨ANGOUTのLINE@
Wotoken
ウォートークンウォレットが2か月で2倍になった!

4月27日に登録して始めたウォートークンがビットコインの高騰もあってか、2倍になりました。配当ウォレットの勢いがとまりません。ウォートークンも増えて資産も増えてありがたいですね。

資産はどれくらい増えたの?

ビットコインの洗礼

まずは今回の残高をお見せしますね。

上記のようにBTCビットコインを2019年4月27日に0.2ビットコイン入金しました。この時のビットコインの価格が日本円で586,000円くらいです。(下記参照・ビットフライヤービットコインリアルタイムチャートより)

つまり0.2ビットコインで117,200円ほどになりドルだと1050ドル前後です。その時の記事の画像が下の画像です。

そして10日後の記事の画像が下記です。

ビットコインの上昇だけでウォレットの中身も上がりました。これはありがたいですが、正直ウォートークンに預けてなくても2倍になりました。どこの取引所でも2倍になってます。しかし、さらにウォートークンがすごいのが下記の画像です。

ウォートークンの洗礼

さらに554ウォートークンがウォレットに勝手に増えてます。これはドルで見てのとおり211ドルです。およそ2万円ちょっとです。2か月放置でビットコインの洗礼を受けてさらにウォートークンの洗礼を受けてます。しかも今後ウォートークンの価格は上がり続けます。

100倍になるとも言われています。これは参入しないほうが、おかしいと思いました。確かにHYPEと呼ばれる案件ですが、素晴らしくプロジェクトは整っています。怪しんでいるうちに機会を失ってしまいますよ。

2か月も経ってないのに

想像してみてください。2か月も経ってないのに2倍になってます。ビットコインの価格は、まだあと4倍は2020年のオリンピックまでには、いくと思います。

ビットコインの価格も上がり、他の通貨の価格も上がりIEOであるウォートークンの価格はさらに上がるとなると、もう参入しない意味がわからないくらいです。

素直になって、みんなでウォートークンや配当ウォレットを盛り上げていきましょう。日本人は慎重ですが、もう慎重になる必要などありません。もう飛び込むだけで資産は増えていきます。なのでまずは登録だけでもしましょう。

ウォートークンの評判

ウォートークンの評判は、かなり良いと言えます。それは過去に成功しているプラストークンのプロジェクトメンバーが今回のプロジェクトを仕掛けていることです。

過去に成功している案件を、さらに改良して進めているので成功するのは、ほぼ確定ですね。ただ投資なので100%ではありませんが、多少のリスクはありますが、ほぼ成功すると僕は踏んでます。

いろいろと調べたなかでの見解です。それではもし興味があれば下記の「興味あり」ボタンをクリックして登録へとお進みください。もし興味がなければ、僕の彼女のラブレターでも読んでみてください。それも興味がなければ、他の記事を見るか、立ち去りましょう。

ちょっとまった!!あなたの為に、「興味あり」「興味なし」「興味ないこともない」の3つの選択ができるようになりました。

人気ブログランキング
投資案件ランキング
EVISU MINING(エビス・マイニング)
EVISU MINING

業界の常識を覆すマイニング案件。4年間の実績から飛ばない案件と言われています。今更マイニングという声もありますが、エビスマイニングはは太陽光発電よりも配当が良い案件です。1年で元本回収できる最高の案件となっておりますので、まずは登録をしましょう。

FsharesClub(エフシャレーズクラブ)
FsharesClub

FsharesClub(エフシャレーズクラブ)は、配当案件の中でも紹介報酬が熱い案件です。紹介できる人ならものすごく稼げるでしょう。ただ、紹介が苦手な人でも、早く登録して運用することで、上から紹介者が勝手についてくるという利点もあります。そしてプロジェクトも期待できるものなんで、今後の展開が楽しみな案件です。

MiningCity(マイニングシティ)
MiningCity

MiningCity(マイニングシティ)はマイニングを配当にあててくれるウォレットです。マイニングとは、コインを採掘する一番最初の工程です、今後、マイニングティは間違いなく伸びてくるでしょう。ただ、ウォレットの進み方が遅いので、今の段階ではちょっとわからないというのが現状です。もっと実感できたら順位をあげてくるでしょう。

ANGELIUM(エンジェリウム)
エンジェリウム

日本の運営の案件でポン自スキームではない本物の案件です。しっかりとした運営がしっかりとした計画の元、配当を順調に重ねています。飛ばない案件として長い投資ができるので安心して登録してください。

My Passive Trades(マイ・パッシブ・トレーダーズ)
My Passive Trades

My Passive Tradesは、日本にまだ入ってきてないHYPE案件です。日本では水面下で知っている人は知っているレベルです。イギリス発症のこの案件は2012年から長く続いているところをみると安心できるのではないでしょうか?日本人になぜ広まらないかというと全部英語だからです、日本語に翻訳すれば、ある程度わかりますが、サイト自体が日本語に対応してません。しかしこの案件は将来楽しみな気がします。

Wotoken
noriをフォローする
仮想通貨ANGOUTのLINE@

自由なライフスタイル

コメント

タイトルとURLをコピーしました