仮想通貨ANGOUTのLINE@

日本人の知らないシリーズ第三弾!COINSMEX

仮想通貨ANGOUTのLINE@
COINMEX
日本人の知らないHYIP案件第三弾!COINSMEX

日本人の知らないシリーズ第三弾になります。HYIP案件!COINSMEX

登録方法

まずは。「登録はこちら」をクリックしてください。すると下記のような画面になります。

上記の「サインアップ」をクリックしてください、すると下記のような画面になります。

上記の赤枠部分を記入して青枠部分は出金先ですので、あなたの持っているアドレスのみで大丈夫です。とりあえず空欄でもOKです。次に赤丸にチェック入れて緑枠の赤丸をクリックしてください。すると下記の画面になります。

上記のような画面になったら、登録完了です。

ログイン方法

下記のログイン画面を開いてください。

上記のようにユーザー名とパスワードを記入してログインをクリックしてください。すると下記のような画面になります。

上記のような画面になったらログイン完了です。

入金・運用方法

ログイン後の画面を開いてください。

上記の「作る預金を」をクリックしてください。すると下記のような画面になります。

上記のような画面になりますのでスクロールして、好きなところで賭けてください。その賭けたいところをチェック入れてください。チェックを入れたら下までスクロールしてください。すると下記のような画面が出てきます。

上記のように数量(ドル)を入れて、入金するコインやウォレットを選び(チェックする)、「費やす」をクリックしてください。すると下記のような画面になります。

上記のコインの数量とアドレスをコピーして、ウォレットや取引所から送金してください。僕がアドレスをコピーしようとしたらできなかったので、右クリックして「新しくURLを開く」をクリックしてそのURLの一部をコピーしました。これで送金完了です。しばらくおまちください。

COINSMEXって聞いたことないですけど大丈夫?

はい。わかりません。この投資はギャンブルに近いです。なので自己責任でお願いします。見てのとおり、このHYIP案件、超高利回りです。なので飛ぶと思います。ポンジスキームの可能性高いです。しかし、欲張らなければ、勝ち逃げが出来ると思ってぼくはやってます。まずは元本を稼いだら出金しましょう。

僕の思う抜けるタイミング

上記の数字を左から説明していきます。一番左が45日営業日ということです。そして次が今の参加者です。1604人参加者が居ます。そして次に120,091ドルが投資され、61,163ドルが出金されています。なのでまだ、会社が儲かってます。

これが出金される金額が逆転する前に飛ぶと思いますので、そこをしっかりとみてましょう。そして日にちの目安は200日前後とみてます。まだ始まって2か月も経ってない感じなので、もう少し行けそうです。この投資はギャンブル性が高いので、ギャンブルが嫌いな方は止めたほうが良いと思います。


人気ブログランキング
投資案件ランキング
EVISU MINING(エビス・マイニング)
EVISU MINING

業界の常識を覆すマイニング案件。4年間の実績から飛ばない案件と言われています。今更マイニングという声もありますが、エビスマイニングはは太陽光発電よりも配当が良い案件です。1年で元本回収できる最高の案件となっておりますので、まずは登録をしましょう。

FsharesClub(エフシャレーズクラブ)
FsharesClub

FsharesClub(エフシャレーズクラブ)は、配当案件の中でも紹介報酬が熱い案件です。紹介できる人ならものすごく稼げるでしょう。ただ、紹介が苦手な人でも、早く登録して運用することで、上から紹介者が勝手についてくるという利点もあります。そしてプロジェクトも期待できるものなんで、今後の展開が楽しみな案件です。

MiningCity(マイニングシティ)
MiningCity

MiningCity(マイニングシティ)はマイニングを配当にあててくれるウォレットです。マイニングとは、コインを採掘する一番最初の工程です、今後、マイニングティは間違いなく伸びてくるでしょう。ただ、ウォレットの進み方が遅いので、今の段階ではちょっとわからないというのが現状です。もっと実感できたら順位をあげてくるでしょう。

ANGELIUM(エンジェリウム)
エンジェリウム

日本の運営の案件でポン自スキームではない本物の案件です。しっかりとした運営がしっかりとした計画の元、配当を順調に重ねています。飛ばない案件として長い投資ができるので安心して登録してください。

My Passive Trades(マイ・パッシブ・トレーダーズ)
My Passive Trades

My Passive Tradesは、日本にまだ入ってきてないHYPE案件です。日本では水面下で知っている人は知っているレベルです。イギリス発症のこの案件は2012年から長く続いているところをみると安心できるのではないでしょうか?日本人になぜ広まらないかというと全部英語だからです、日本語に翻訳すれば、ある程度わかりますが、サイト自体が日本語に対応してません。しかしこの案件は将来楽しみな気がします。

COINMEX
noriをフォローする
仮想通貨ANGOUTのLINE@

自由なライフスタイル

コメント

タイトルとURLをコピーしました