仮想通貨ANGOUTのLINE@

SCF Tokenに登録してみた。

仮想通貨ANGOUTのLINE@
SCFToken

SCFトークンってまたまたHYPE案件になります。しかしなかなかしっかりとした案件なので紹介しますね。

招待コード ⇒ shimaj007

SCFトークンの登録方法からお伝えします。

上記の「登録はこちら」をスマホでクリックしてください。すると上記のような画面になりますので「Download」をクリックしてインストールしてください。

インストールしたアイコンをクリックする前に「設定」⇒「一般」⇒「デバイス管理」または「プロファイルとデバイス管理」⇒「NEWAGE.K.K」⇒「 NEWAGE.K.K を信頼」⇒「信頼」の順番にクリックすると下記の画面になり準備完了です。

次にSCFトークンのアイコンをクリックしてください。次に「新規登録」をクリックして下記の順番で記入してください。

①国籍の選択してください。

②任意のユーザー名を入力してください。

③携帯番号を入力してください。

④ 「認証コードを取得」をタップしてください。

⑤認証番号を入力してください。

⑥ 「確認」をタップすると、携帯電話のSMSへ認証コードが配信されます。

⑦SMSへ配信された番号を入力してください。

⑧任意のパスワードを入力してください。

⑨もう一度、パスワード再入力してください。

⑩招待コードを入力してください。

招待コード ⇒ shimaj007

次にウォレットの作成になります。「ウォレット作成」をクリック。

①任意のフォレット名を記入してください。

②任意のウォレットパスわーそを記入してください。

③もう一度ウォレットパスワードを入力してください。

入力したら「ウォレット作成」をクリック。次に「バックアップ」をクリック。

すると画面が変わりますので、ウォレットのパスワードを入力して「確認」をクリックしてください。次に出てきた「バックアップキー」を写メに撮るなどして、しっかりと保管して「次へ」をクリックしてください。

次の画面で「バックアップキー」を順番に選んで入力し、「確定」をクリックして登録完了です。

SCFトークンの入金方法

まずは受け取りアドレスの設定をします。

まずは上記の赤〇をクリックしてください。

次に上記の部分をクリックしてスライドさせます。

次に上記画面の「受取」をクリックしてください。

上記画面の「受取アドレスをコピー」をクリックするとアドレスコピーできるので、そのアドレスであなたの任意の取引所などから送金してください。上記のアドレスは僕のアドレスなので間違って送金しないでくださいね。寄付して頂けるのなら、喜んで頂きます。(笑)

招待コード ⇒ shimaj007

SCFトークンの投資方法

まずは上記画像①「AI bot」をクリックして、上記画面になったら②「転入」をクリックしてください。今のところETH(イーサリアム)のみですが、後にほかの通貨も提供予定です。

次に上記画面の上から

①ウォレットを選別してください。(今のところETHのみ)

② 「カウント数を入力」の欄にウォレットの数量を入れてください。手数料が少しかかるので例えば0,01イーサくらいをひいて入力してください。

③ウォレットパスワードを入力してください。

④「確認をクリックして投資完了です。下記の赤丸のところに②で入力したカウント数が反映されていればOKです。なお注意点としては100ドルを下回ると運用できなくなりますので気を付けてください。

人気ブログランキング
投資案件ランキング
EVISU MINING(エビス・マイニング)
EVISU MINING

業界の常識を覆すマイニング案件。4年間の実績から飛ばない案件と言われています。今更マイニングという声もありますが、エビスマイニングはは太陽光発電よりも配当が良い案件です。1年で元本回収できる最高の案件となっておりますので、まずは登録をしましょう。

FsharesClub(エフシャレーズクラブ)
FsharesClub

FsharesClub(エフシャレーズクラブ)は、配当案件の中でも紹介報酬が熱い案件です。紹介できる人ならものすごく稼げるでしょう。ただ、紹介が苦手な人でも、早く登録して運用することで、上から紹介者が勝手についてくるという利点もあります。そしてプロジェクトも期待できるものなんで、今後の展開が楽しみな案件です。

MiningCity(マイニングシティ)
MiningCity

MiningCity(マイニングシティ)はマイニングを配当にあててくれるウォレットです。マイニングとは、コインを採掘する一番最初の工程です、今後、マイニングティは間違いなく伸びてくるでしょう。ただ、ウォレットの進み方が遅いので、今の段階ではちょっとわからないというのが現状です。もっと実感できたら順位をあげてくるでしょう。

ANGELIUM(エンジェリウム)
エンジェリウム

日本の運営の案件でポン自スキームではない本物の案件です。しっかりとした運営がしっかりとした計画の元、配当を順調に重ねています。飛ばない案件として長い投資ができるので安心して登録してください。

My Passive Trades(マイ・パッシブ・トレーダーズ)
My Passive Trades

My Passive Tradesは、日本にまだ入ってきてないHYPE案件です。日本では水面下で知っている人は知っているレベルです。イギリス発症のこの案件は2012年から長く続いているところをみると安心できるのではないでしょうか?日本人になぜ広まらないかというと全部英語だからです、日本語に翻訳すれば、ある程度わかりますが、サイト自体が日本語に対応してません。しかしこの案件は将来楽しみな気がします。

SCFToken
noriをフォローする
仮想通貨ANGOUTのLINE@

自由なライフスタイル

コメント

タイトルとURLをコピーしました