仮想通貨ANGOUTのLINE@

今話題のBlockEcoWalletに登録してみた!

仮想通貨ANGOUTのLINE@
BlockEcoWallet

また最新の配当案件がでました!このブロックエコウォレットは、かなり期待ができそうです。

登録方法

紹介コード ➡ 4089Y2MdZ

上記の「登録はこちら」をクリックして頂くと下記のような画面になります。

あなたのお持ちのスマホに合わせてクリックしてください。以下はiPhoneでお伝えします。

「インストール」をクリックするとあなたのスマホ画面にインストールされます。これでインストール完了です。次にアイコンをクリックしても画面は表示されません。なのでまずは、設定画面を開きます。

「設定」 ➡ 「一般」 ➡ 

「プロファイルとデバイス管理」又は「デバイス管理」をクリック

すると下記の画面になりますので。下記の赤囲い「 ”Guangzhou Penguins Business Service Co.,…」 をクリックしてください。

すると下記の画面になりますので、
「 ”Guangzhou Penguins Business Service Co.,…」 をクリックしてください。

すると下記の画面になりますので、「信頼」をクリック

すると下記のような画面になります。

設定が完了されましたら、「BlockEco」のアイコンをクリック

すると下記画面になるので、下記の[Language」をクリックします。

すると下記画面になるので、「日本語」にしてください。又は好きな言語を選んでください。

この時点でログイン画面になってますので「登録」をクリックして登録画面にしてください。次に下記の情報を入力して登録をクリックすると登録完了です。

紹介コード ➡ 4089Y2MdZ

登録が完了したら下記の画面になります。

BlockEcoってまた配当案件?次から次へとでますね!大丈夫?

っと思うくらい配当案件が出てきますね。この手の案件はHYPE案件とは呼ばない人も多いですが、HYPE案件です。超高額配当なので・・・。

それで大丈夫なのか?大丈夫ではないのか?というと正直、わかりません。途中でなくなるというリスクは正直ありますので、絶対に生活費や借りてまでという投資は避けて、余裕資金、または無くなっても困らない資金で運用していきましょう。

まだ、今の時点ではBlockEcoWalletは公式オープンしてない

2019年6月10日にオープンする予定です。今まで、配当案件がいろいろと出てますが、入るタイミングを逃した人も多いと思います。僕もプラストークンは完全に遅れましたし、思った時に登録できませんでした。

ましてや投資は、余裕資金で行っていかなければならないので、タイミングが合わないと資金が用意できない場合もあると思います。今回は早い段階で知れると思うので完全に先行者利益が狙えると思います。

ただ、先ほどもいったように投資はリスクがどうしても付き物なので、リスクも頭の中に入れて投資していきましょう。

人気ブログランキング
投資案件ランキング
EVISU MINING(エビス・マイニング)
EVISU MINING

業界の常識を覆すマイニング案件。4年間の実績から飛ばない案件と言われています。今更マイニングという声もありますが、エビスマイニングはは太陽光発電よりも配当が良い案件です。1年で元本回収できる最高の案件となっておりますので、まずは登録をしましょう。

FsharesClub(エフシャレーズクラブ)
FsharesClub

FsharesClub(エフシャレーズクラブ)は、配当案件の中でも紹介報酬が熱い案件です。紹介できる人ならものすごく稼げるでしょう。ただ、紹介が苦手な人でも、早く登録して運用することで、上から紹介者が勝手についてくるという利点もあります。そしてプロジェクトも期待できるものなんで、今後の展開が楽しみな案件です。

MiningCity(マイニングシティ)
MiningCity

MiningCity(マイニングシティ)はマイニングを配当にあててくれるウォレットです。マイニングとは、コインを採掘する一番最初の工程です、今後、マイニングティは間違いなく伸びてくるでしょう。ただ、ウォレットの進み方が遅いので、今の段階ではちょっとわからないというのが現状です。もっと実感できたら順位をあげてくるでしょう。

ANGELIUM(エンジェリウム)
エンジェリウム

日本の運営の案件でポン自スキームではない本物の案件です。しっかりとした運営がしっかりとした計画の元、配当を順調に重ねています。飛ばない案件として長い投資ができるので安心して登録してください。

My Passive Trades(マイ・パッシブ・トレーダーズ)
My Passive Trades

My Passive Tradesは、日本にまだ入ってきてないHYPE案件です。日本では水面下で知っている人は知っているレベルです。イギリス発症のこの案件は2012年から長く続いているところをみると安心できるのではないでしょうか?日本人になぜ広まらないかというと全部英語だからです、日本語に翻訳すれば、ある程度わかりますが、サイト自体が日本語に対応してません。しかしこの案件は将来楽しみな気がします。

BlockEcoWallet
noriをフォローする
仮想通貨ANGOUTのLINE@

自由なライフスタイル

コメント

タイトルとURLをコピーしました