仮想通貨ANGOUTのLINE@

ビットフライヤーからICBウォレットにイーサリアムを送金してみた

仮想通貨ANGOUTのLINE@
ICBウォレット

ビットフライヤーと言えば僕が日本円からビットコインやイーサリアムを購入するときに必ず使う取引所です。僕は一番使いやすいです。

ICBウォレットへの送金方法

ICBウォレットのアドレスをコピーする

上記のICBウォレットのETH(イーサリアム)のアドレスをコピーします。

ビットフライヤーのから送付する

上記のようにICBウォレットを登録し、イーサリアムの量を記入してパスワードを記入して送付をクリックします。パスワードは任意で大丈夫です。控えておいてくださいね。

このあと、下記のようにメールが届きます。

上記のようにメールに確認コードが届きますので、ビットフライヤーが求めている「確認コード」を入力します。すると下記のようなメールが届きます。ビットフライヤーで承認の確認をするようです。

そしてしばらくすると下記のようなメールが届きます。

これで、ビットフライヤーからイーサリアムが送付されブロックチェーンに反映されました。あとはICBウォレットに反映されるのを待つだけです。まずはICBウォレットを覗いてみます。

ICBウォレットを確認

イーサリアムは送金が早いイメージです。さっそく「認証されました」になりました。これで。ICBウォレットも3つ目のコインを入れることが出来ました。

上記画像の赤く囲った部分が今現在のコインです。全部で0.75ビットコイン。日本円で65万ほどです。このICBウォレットは塩漬けのコインなどがありましたら、勝手に増えますのでお勧めです。次回は黄色く囲ったビットコインキャッシュを入金しようと思います。

このウォレットの増え方が一番、見てて面白いです。なので皆さんにも強くお勧めします。

人気ブログランキング
投資案件ランキング
EVISU MINING(エビス・マイニング)
EVISU MINING

業界の常識を覆すマイニング案件。4年間の実績から飛ばない案件と言われています。今更マイニングという声もありますが、エビスマイニングはは太陽光発電よりも配当が良い案件です。1年で元本回収できる最高の案件となっておりますので、まずは登録をしましょう。

FsharesClub(エフシャレーズクラブ)
FsharesClub

FsharesClub(エフシャレーズクラブ)は、配当案件の中でも紹介報酬が熱い案件です。紹介できる人ならものすごく稼げるでしょう。ただ、紹介が苦手な人でも、早く登録して運用することで、上から紹介者が勝手についてくるという利点もあります。そしてプロジェクトも期待できるものなんで、今後の展開が楽しみな案件です。

MiningCity(マイニングシティ)
MiningCity

MiningCity(マイニングシティ)はマイニングを配当にあててくれるウォレットです。マイニングとは、コインを採掘する一番最初の工程です、今後、マイニングティは間違いなく伸びてくるでしょう。ただ、ウォレットの進み方が遅いので、今の段階ではちょっとわからないというのが現状です。もっと実感できたら順位をあげてくるでしょう。

ANGELIUM(エンジェリウム)
エンジェリウム

日本の運営の案件でポン自スキームではない本物の案件です。しっかりとした運営がしっかりとした計画の元、配当を順調に重ねています。飛ばない案件として長い投資ができるので安心して登録してください。

My Passive Trades(マイ・パッシブ・トレーダーズ)
My Passive Trades

My Passive Tradesは、日本にまだ入ってきてないHYPE案件です。日本では水面下で知っている人は知っているレベルです。イギリス発症のこの案件は2012年から長く続いているところをみると安心できるのではないでしょうか?日本人になぜ広まらないかというと全部英語だからです、日本語に翻訳すれば、ある程度わかりますが、サイト自体が日本語に対応してません。しかしこの案件は将来楽しみな気がします。

ICBウォレット
noriをフォローする
仮想通貨ANGOUTのLINE@

自由なライフスタイル

コメント

タイトルとURLをコピーしました