マイニング事業に参入したい方募集!

仮想通貨ANGOUTのLINE@
マイニング事業
マイニング事業に参入したい人募集

マイニング事業とは?

マイニング事業とは、例えば簡単に説明するとビットコインを採掘するということです。つまりビットコインを造ることをマイニングと言います。

ちょっと簡単に説明しましたが、ブロックチェーンとか台帳とか詳しく掘り下げると、難しくなるので、ここでは割愛します。ここで伝えたいことは、マイニングすると配当金が、けっこう貰えることをお伝えしたいので・・・。

マイニング事業って儲かるの?

マイニング事業が儲かるのという話ですが、電気代が安い場所でマイニングすれば儲かります。ちなみに日本でマイニングの機械を導入して動かしても、儲かりません。なぜなら電気代が高いからです。

現在の日本の電気代は1キロワットアワーあたり18円から30円くらいで平均24円くらいの電気代が掛かります。そしてマイニングの機械でビットコインを造ろうとすると毎月の電気代が35000円くらい掛かります。

マイニングマシーンで1か月どれくらいビットコインを造るかというと機械にもよりますが5万円くらいです。すると15000円浮いたと勘違いしますが、管理費やその他含めると、ほぼ儲けがありません。

じゃあ、日本でマイニングマシーンを導入してビットコイン作っても意味ないね。やめようと思ったかもしれません。しかし方法があります。今回はその方法をお伝えします。

マイニングマシーンを中国で起動させる

マイニングマシーンを日本で動かしたら儲からないなら、中国で動かしたらどうなの?っという疑問が浮かんだので調べてみたところ、中国の電気代が日本の3分の1から4分の1です。仮に3分の1だとしたらマイニングに掛かる電気代が12000円程度です。

マイニングマシーンが5万円稼いでくれて12000円プラス管理費で2万円かかったとしても3万円は儲かります。これは1台の話です。5台で15万円、10台で30万円。これなら合いますね。っと思ったので、このスキームを準備することにしました。

このスキームを完成させたら、太陽光発電で収益を上げるより、かなり儲かります。

マイニングマシーンは壊れないの?

当然、すぐ壊れてしまっては意味がありません。なので、保証を付けなければならないと思います。あと実績を見せないと信用もされないでしょう。

で、マイニングマシーンがどれくらい壊れないで保てるかという話ですが、だいたい寿命が4年ほどと言われております。

仮に4年で壊れたとして、1台につきやすく見て2万円の収益がでたとしましょう。すると1年で24万円です。2年で48万円です。つまり2年くらいで元を取って、あとの二年が丸々収益にすれば、4年で48万円の利益です。台数を増やせば、もっと収益が上がる計算です。

このような事業を僕は実現しようと今、まさに準備してますので、しばらくお待ちください。なおこの事業に興味がある方、質問コーナーもしくは、LINE@に登録してセミナーなどやっていきますので、ぜひご参加ください。

事業というのは販売のほう?それともマイニングマシーンを動かすほう?

正直、これは、どちらもです。このスキームを完成させるために、中国の工場に視察に行ったり、提携企業と打ち合わせをしている段階です。まだ、この事業自体が、これからの事業なので、これから面白くなると思います。

節税になるってほんと?

はい。この事業なんと国策なんです。経済産業省のホームページを見て頂けばわかると思いますが、マイニング事業で得た利益は100%損金扱いになります。なので経営者のみなさんも、興味あると思います。

興味のある方は

マイニング事業(節税対策)に関するセミナーはLINE@にてお伝えしますので下記のLINE@に友達追加後、「極秘情報入手」とメッセージください。

友だち追加


人気ブログランキング
image
投資案件ランキング
EVISU MINING(エビス・マイニング)
EVISU MINING

業界の常識を覆すマイニング案件。4年間の実績から飛ばない案件と言われています。今更マイニングという声もありますが、エビスマイニングはは太陽光発電よりも配当が良い案件です。1年で元本回収できる最高の案件となっておりますので、まずは登録をしましょう。

FsharesClub(エフシャレーズクラブ)
FsharesClub

FsharesClub(エフシャレーズクラブ)は、配当案件の中でも紹介報酬が熱い案件です。紹介できる人ならものすごく稼げるでしょう。ただ、紹介が苦手な人でも、早く登録して運用することで、上から紹介者が勝手についてくるという利点もあります。そしてプロジェクトも期待できるものなんで、今後の展開が楽しみな案件です。

MiningCity(マイニングシティ)
MiningCity

MiningCity(マイニングシティ)はマイニングを配当にあててくれるウォレットです。マイニングとは、コインを採掘する一番最初の工程です、今後、マイニングティは間違いなく伸びてくるでしょう。ただ、ウォレットの進み方が遅いので、今の段階ではちょっとわからないというのが現状です。もっと実感できたら順位をあげてくるでしょう。

ANGELIUM(エンジェリウム)
エンジェリウム

日本の運営の案件でポン自スキームではない本物の案件です。しっかりとした運営がしっかりとした計画の元、配当を順調に重ねています。飛ばない案件として長い投資ができるので安心して登録してください。

My Passive Trades(マイ・パッシブ・トレーダーズ)
My Passive Trades

My Passive Tradesは、日本にまだ入ってきてないHYPE案件です。日本では水面下で知っている人は知っているレベルです。イギリス発症のこの案件は2012年から長く続いているところをみると安心できるのではないでしょうか?日本人になぜ広まらないかというと全部英語だからです、日本語に翻訳すれば、ある程度わかりますが、サイト自体が日本語に対応してません。しかしこの案件は将来楽しみな気がします。

マイニング事業
noriをフォローする
仮想通貨ANGOUTのLINE@

自由なライフスタイル

コメント

タイトルとURLをコピーしました