仮想通貨ANGOUTのLINE@

HYPEも良いけど、株ってどうなんだろう?

仮想通貨ANGOUTのLINE@
株式投資
HYPEも良いけど株式投資ってどうなんだろ?

僕の株のイメージは、ちょっとお金持ちがやってる感じが強かったです。僕は、まだお金持ちのレベルではないのですが、ちょっと勉強してみようという気になったので、これをきっかけに株の投資を始めてみようと思いました。

っということで、株の投資ってどんな儲け方があるかを調べてみました。

値上がり益

単純に値段が上がった差額が利益になることですね。僕は仮想通貨から、入ったので株のことはよくわかってませんが、おそらく会社が儲かったら、値があがるんだろうなあくらいはわかります。

それでは、実際に値上がり益とは、どういうことかを説明していきますね。株式投資を行っていくうえで、株価の上昇で利益を取ることというのは、簡単に説明すると株を買った時よりも高い株価の時に株を売ればその差益が利益になります。

キャピタルゲインとは?

これを株の用語でいうとキャピタルゲインと言います。例えば株価が安い時点で購入して値上がりした時点で売却して利益を確定させることで利益を得ることができます。

キャピタルロスとは?

単純に、株価が値下がり損のことを言います。つまり安いと思ったから購入したけど、さらに下がってしまった時はキャピタルロスと言い損失になります。

あまり好きではありませんが、民主党政権の失策で一時期7000円台まで下がった株価は14年9月には1万5000円台まで回復しました。これをアベノミクス効果なんて当時は言ってましたが、それはちょっと違うんではないかと僕は思っています。しかし、キャピタルゲインというのは、こういった安い株価が値上がりすることを言います。

そして次のキャピタルゲインは2020年の東京オリンピックと言われています。なので株を始めるならいいタイミングだなあと思いました。オリンピックに向けて銘柄を探していくのは、そんなに難しくないような気がしたんです。

インカムゲインとは?

株式や債券などの資産を保有中に得られる利益のことです。例えばインカムゲインに当たるのは、株式で言うと配当金、債券で言うと利子、不動産に例えると賃貸することによっていた家賃収入などになります。

株の場合は、配当金のことをインカムゲインと言います。株の場合は、こういった言葉が飛び交うので、最初にある程度覚えてないと、意味がわからなくなるみたいなので、勉強してみました。

株式優待

株式優待とは企業が株主に対して品物やサービスを提供する制度になります。優待内容に関しては株の保有数によって変わるようです。会社としては、株を長期的に保有してくれている人に対しての感謝の気持ちとも言えます。

どんな物やサービスを提供しているかというと、その企業の得意とする自社のサービスだったり物を提供します。例えば、お米などを配ったり、金券を配ったり、自社の得意の物を配ったりと、さまざまな物やサービスを提供して貰えます。

株を行う上で注意すること

株を行なうにはお金が必要になります。あたりまえですが、このお金を捻出するのに生活費だけは手を出さないほうがいいです。なぜなら余裕資金で行うことで心にもゆとりを持って投資を行わないと間違った判断をしてしまいます。

例えば、生活費の一部を株式投資にあてた場合、いざお金が足らなくなったときに、株式を売却して損失をだすことも考えられますし、生活が苦しくなるので更に稼ごうと思い大損をするケースもあります。中には、思わぬ借金が出来てしまい株のせいで生活がボロボロになったなんて話も聞きます。

最近では団塊世代の人たちが退職金で資産運用したりするケースも増えています。日本の平均年齢は50歳近いと言われています。今後、さらに老後の資産運用をする人がふえてくるでしょう。しかし問題なのは全員が勝てないことです。

なので、その場合も退職金の一部を投資するようにして全額をぶち込むようなことはプレッシャーが半場なくかかるので絶対にやめましょう。しっかりと心の余裕を持って株式投資を行っていきましょうね。

次回は

それでは知識はこれくらいにしておいて、次回は証券会社に登録していこうと思います。もちろんこれからも勉強しながら、進めていきますので、株はやってみたかったけど初めてという方は僕も株は初めてなので、一緒に稼いでいきましょう。

人気ブログランキング
image
投資案件ランキング
EVISU MINING(エビス・マイニング)
EVISU MINING

業界の常識を覆すマイニング案件。4年間の実績から飛ばない案件と言われています。今更マイニングという声もありますが、エビスマイニングはは太陽光発電よりも配当が良い案件です。1年で元本回収できる最高の案件となっておりますので、まずは登録をしましょう。

FsharesClub(エフシャレーズクラブ)
FsharesClub

FsharesClub(エフシャレーズクラブ)は、配当案件の中でも紹介報酬が熱い案件です。紹介できる人ならものすごく稼げるでしょう。ただ、紹介が苦手な人でも、早く登録して運用することで、上から紹介者が勝手についてくるという利点もあります。そしてプロジェクトも期待できるものなんで、今後の展開が楽しみな案件です。

MiningCity(マイニングシティ)
MiningCity

MiningCity(マイニングシティ)はマイニングを配当にあててくれるウォレットです。マイニングとは、コインを採掘する一番最初の工程です、今後、マイニングティは間違いなく伸びてくるでしょう。ただ、ウォレットの進み方が遅いので、今の段階ではちょっとわからないというのが現状です。もっと実感できたら順位をあげてくるでしょう。

ANGELIUM(エンジェリウム)
エンジェリウム

日本の運営の案件でポン自スキームではない本物の案件です。しっかりとした運営がしっかりとした計画の元、配当を順調に重ねています。飛ばない案件として長い投資ができるので安心して登録してください。

My Passive Trades(マイ・パッシブ・トレーダーズ)
My Passive Trades

My Passive Tradesは、日本にまだ入ってきてないHYPE案件です。日本では水面下で知っている人は知っているレベルです。イギリス発症のこの案件は2012年から長く続いているところをみると安心できるのではないでしょうか?日本人になぜ広まらないかというと全部英語だからです、日本語に翻訳すれば、ある程度わかりますが、サイト自体が日本語に対応してません。しかしこの案件は将来楽しみな気がします。

株式投資
noriをフォローする
仮想通貨ANGOUTのLINE@

自由なライフスタイル

コメント

タイトルとURLをコピーしました