仮想通貨ANGOUTのLINE@

ANGOUTのメンバーみやは、どうなったのか?

仮想通貨ANGOUTのLINE@
私の生活スタイル

ANGOUTってなに?という人もいると思うのでANGOUTを説明していこうと思います。ANGOUTとは下記のブログになります。このブログは現在更新してないです。

ANGOUT ⇒ ココをクリック

上記のURLをクリックするとANGOUTに飛びますが、現在更新してません。ただYpuTubeでANGOUT仮想通貨というチャンネルをやってます。このチャンネルでは、最初のほうにみやがいましたが、最近、出てこなくなりました。

それはなぜかというとフィリピンに語学留学に行ってるからです。場所はバギオです。最初のうちは動画も出演してましたが、最近はしなくなりました。なので、本日は久しぶりにバギオにいるみやにインタビューしたいと思います。

ANGOUTのメンバーみやはどうなったか?

バギオに行ったみやが真剣に取り組んでいる英語

動画でも言ってましたが、たしかに英語は覚えようと思ってもなかなか、しゃべれるようになるレベルまで覚えようとしない。ほんと英語ができれば、どれだけ視野が広がるんだろうとおもったりもしますが、やはり勉強しないんですよね。

僕は、外国の曲ばかり聞いていた時期がありました。高校生のころから聞く曲は外国の曲でした。しかし歌詞の意味を見たりはするけど、英語を覚えようとしたことはありませんでした。あの時英語の勉強をしてれば、っとたらればばかりです。

仮想通貨をやっているとサイトが英語だったりすることはよくあります。質問するにも英語の時がありますが、これも現代では翻訳サイトがあったりするので解決してしまうんですね。なので困らないわけです。

ただ、僕は将来的に海外に住みたいと思っているので、海外に行ったときにかなり困ると思います。なのでほんと今のうちに勉強しなければという気持ちはあります。ちょっと時間を作ろうかなと思いました。果たして英語を覚える気はあるのか?

ANGOUTのみやからプレゼント企画

みやから、ちょっとおもしろいものを紹介されました。なので僕は7月の終わりころに現地に行きたいと思ってます。動画の中でも話してますが、あるものをフィリピンで仕入れて日本で売れば、けっこう儲かる商品があるようです。

この商品をLINE@に登録してくれた方の中から抽選かもれなくかはわかりませんがプレゼントしたいと思います。ただ、物のプレゼントとなると住所を入力したりしないといけないと思うので、もれなくではなさそうです。

それは、僕がフィリピンに行って直接見てくるので、ほんとにこれは売れると思ったら大量に仕入れしようと思ってます。転売で日本で売れば結構稼げるようです。その情報もLINE@で流していきますね。楽しみにしてください。キーワードはバギオです。LINE@に登録したら「バギオ」とメッセージください。

LINE@の登録 ⇒ 友達になるにはここをクリック

キーワード ⇒ バギオ

人気ブログランキング
投資案件ランキング
EVISU MINING(エビス・マイニング)
EVISU MINING

業界の常識を覆すマイニング案件。4年間の実績から飛ばない案件と言われています。今更マイニングという声もありますが、エビスマイニングはは太陽光発電よりも配当が良い案件です。1年で元本回収できる最高の案件となっておりますので、まずは登録をしましょう。

FsharesClub(エフシャレーズクラブ)
FsharesClub

FsharesClub(エフシャレーズクラブ)は、配当案件の中でも紹介報酬が熱い案件です。紹介できる人ならものすごく稼げるでしょう。ただ、紹介が苦手な人でも、早く登録して運用することで、上から紹介者が勝手についてくるという利点もあります。そしてプロジェクトも期待できるものなんで、今後の展開が楽しみな案件です。

MiningCity(マイニングシティ)
MiningCity

MiningCity(マイニングシティ)はマイニングを配当にあててくれるウォレットです。マイニングとは、コインを採掘する一番最初の工程です、今後、マイニングティは間違いなく伸びてくるでしょう。ただ、ウォレットの進み方が遅いので、今の段階ではちょっとわからないというのが現状です。もっと実感できたら順位をあげてくるでしょう。

ANGELIUM(エンジェリウム)
エンジェリウム

日本の運営の案件でポン自スキームではない本物の案件です。しっかりとした運営がしっかりとした計画の元、配当を順調に重ねています。飛ばない案件として長い投資ができるので安心して登録してください。

My Passive Trades(マイ・パッシブ・トレーダーズ)
My Passive Trades

My Passive Tradesは、日本にまだ入ってきてないHYPE案件です。日本では水面下で知っている人は知っているレベルです。イギリス発症のこの案件は2012年から長く続いているところをみると安心できるのではないでしょうか?日本人になぜ広まらないかというと全部英語だからです、日本語に翻訳すれば、ある程度わかりますが、サイト自体が日本語に対応してません。しかしこの案件は将来楽しみな気がします。

私の生活スタイル
noriをフォローする
仮想通貨ANGOUTのLINE@

自由なライフスタイル

コメント

タイトルとURLをコピーしました