仮想通貨ANGOUTのLINE@

【今年一番案件】ONYXの英語のビデオをみやが日本語にした②

仮想通貨ANGOUTのLINE@
ONYX

LQD8はオニックスセレクトメンバーシップの特典

LQD8とは?簡単に説明すると、金銭的に向上する機会のことです。つい最近までLQD8ローンは高所得の階級の方々のみが利用可能となっていました。オニックスではGMMと共同でオニッケスメンバーにレンディグプラットフォームを提供することによって、暗号通貨業界へ進み、資産を継続して増やしていく機会も作っています。

GMM(第3社パートナー)へビットコインをローンした時、ご自身の資金はすぐにGMMのエコシステムに送られ、暗号通貨業界へリクイディディを提供する仕組みとなっています。そうすることによって即座にLQD8の購入から、毎月最大10%の利息を得ることができます。

それぞれの購入ブロックは50ドルでGMMほエコシステムへ送られ、そして20ドルはオニックスのファインダー料金として集金されます。エコシステムは換金ネットワーク、換金サービス、トレーディング、クリプトウォレット、小売リクイディディ契約、ATMネットワークなどが含まれていますが、全てのサービスや追加のリクイディディが必要です。

リクイディディのトランザクションでご自身の暗号通貨が毎週/毎月1回から数回利用されます。発生した手数料はGMMに支払われて、このビットコインリクイディディ提供からお客様の毎月の利息を支援することになります。LQD8はビットコインのプログラムでビットコインをランディングすると、リクイディティローンに利用されます。

そしてそこからの手数料はビットコインでのお支払いとなります。マイクロローンの利息も同じようにビットコインでのお支払いです。全てのプロセスがビットコインで行われているからです。ビットコインの価格はこのプログラムの成功とは関係がありません。

GMMのローン契約に入会すると、ビットコインがリクイディティに配当され、そこからの手数料をすぐに得ることができる。12ヶ月末期の際には、元本のビットコインがご自身へ返金されます。いつでも好きな時に元本の引き出しが可能ですが、その場合には早期解約料金として、2%がかかるので注意してください。


金銭的な向上への簡単な第一歩はブロックを多数購入することです。とてもシンプルだと思いませんか?フィーチャーバックでは最低1〜199までのブロックを購入することができ、リザーブパックでは最大10000のブロックを購入することができます。メンバーシップパックの紹介です。

フィーチャー:299ドルで最大100個のLQD8が購入可能、プリファード:799ドルで最大250個のLQD8が購入可能、エリート:1499ドルで最大500個のLQD8が購入可能、ブラック:10000ドルで最大2500個のLQD8が購入可能、リザーブ:50000ドルで最大10000個のLQD8が購入可能


リクイディティは数に限りがあるので、希望のパックを購入して今すぐご自身のリクイディティ数を獲得するチャンスをお見逃しなく!ご自身に合ったパックを選びLQD8ブロックプログラムから、得られる収益を最大限に生かして、収入チャンスを増やしましょう!

人気ブログランキング
image
投資案件ランキング
EVISU MINING(エビス・マイニング)
EVISU MINING

業界の常識を覆すマイニング案件。4年間の実績から飛ばない案件と言われています。今更マイニングという声もありますが、エビスマイニングはは太陽光発電よりも配当が良い案件です。1年で元本回収できる最高の案件となっておりますので、まずは登録をしましょう。

FsharesClub(エフシャレーズクラブ)
FsharesClub

FsharesClub(エフシャレーズクラブ)は、配当案件の中でも紹介報酬が熱い案件です。紹介できる人ならものすごく稼げるでしょう。ただ、紹介が苦手な人でも、早く登録して運用することで、上から紹介者が勝手についてくるという利点もあります。そしてプロジェクトも期待できるものなんで、今後の展開が楽しみな案件です。

MiningCity(マイニングシティ)
MiningCity

MiningCity(マイニングシティ)はマイニングを配当にあててくれるウォレットです。マイニングとは、コインを採掘する一番最初の工程です、今後、マイニングティは間違いなく伸びてくるでしょう。ただ、ウォレットの進み方が遅いので、今の段階ではちょっとわからないというのが現状です。もっと実感できたら順位をあげてくるでしょう。

ANGELIUM(エンジェリウム)
エンジェリウム

日本の運営の案件でポン自スキームではない本物の案件です。しっかりとした運営がしっかりとした計画の元、配当を順調に重ねています。飛ばない案件として長い投資ができるので安心して登録してください。

My Passive Trades(マイ・パッシブ・トレーダーズ)
My Passive Trades

My Passive Tradesは、日本にまだ入ってきてないHYPE案件です。日本では水面下で知っている人は知っているレベルです。イギリス発症のこの案件は2012年から長く続いているところをみると安心できるのではないでしょうか?日本人になぜ広まらないかというと全部英語だからです、日本語に翻訳すれば、ある程度わかりますが、サイト自体が日本語に対応してません。しかしこの案件は将来楽しみな気がします。

ONYX
noriをフォローする
仮想通貨ANGOUTのLINE@

自由なライフスタイル

コメント

タイトルとURLをコピーしました