仮想通貨ANGOUTのLINE@

ビットコインがタダで貰えるサイトTadacoin

仮想通貨ANGOUTのLINE@
Tadacoin

タダで貰えると言っても、何かしないといけないんですよね?って思ったので、調べてたら、フォーセットという機能があって30分に一回クリックすると貰えるようです。確かにいまのうちからビットコインを貯めておけば1年後、2年後が楽しみですね。

他にはどういった形でビットコインが貰えるのか?が気になりますね。

広告を利用することでビットコインが貰える

Tadacoinは広告主と提携していて、その広告を利用することでビットコインを還元するという仕組みになってます。広告主とはA8みたいな形なのかな?アフィリエイト?っと疑問になったので、さらに調べてみました。

Tadacoinが広告枠を提供して広告主から広告費を貰います。その広告を利用者が利用することでビットコインが還元されるという流れです。ここで疑問になるのが「無料でビットコインが貰える」のはわかるけど広告利用にお金はかからないのかな?

ビットコインは、普通、購入するかマイニングするかなどしないと手に入らないですが、Tadacoinなら無料で手に入るらしいのです。確かに今、ビットコインは価値が上がってきているので、今、保有することで、後の得が見えます。

しかも普通のお金としても使えるような環境が、どんどんと広がってきてます。例えば将来的にビットコインがSuicaにチャージできる可能性がでてきたり、ショップでの決済に使われているケースも増えてきています。

こういった説明をみていたら、まずは登録してみようということで、登録してみました!

登録方法

まずは「登録はこちら」をクリックしてください。すると下記のような画面になります。

上記の赤丸「新規会員登録はこちら」をクリックしてください。

登録の仕方は3種類あります。①ツイッターで登録する②フェイスブックで登録する③ID・メールアドレス・パスワードを入力して登録する。3種類の登録方法の中でお好きな登録方法を、お選びください。僕はフェイスブックで登録しましたので、フェイスブックの場合をおつたえします。

フェイスブック登録の仕方

「Facebookで新規会員登録」をクリックすると携帯電話の電話番号の入力画面になります。電話番号を入力するとSMSに認証コードが届くので、その番号を入力すると登録完了です。

各種登録方法

登録方法は、すべて案内してくれますので、その案内通りに入力すると登録できます。かなり簡単な登録方法になってますので、あえてこのブログで登録方法をお伝えしません。もしどうしてもわからない場合はブログ左上の質問コーナーからご質問してください。

只今キャンペーン中!2019年8月1日~8月31日まで

上記のように今なら、あなたの友達をTadacoinに紹介するとビットコインが貰えます。期間限定なので早めにどうぞ。

Tadacoin コインをお得に貯める・無料でお小遣い稼ぎできるポイントサイト
人気ブログランキング
投資案件ランキング
EVISU MINING(エビス・マイニング)
EVISU MINING

業界の常識を覆すマイニング案件。4年間の実績から飛ばない案件と言われています。今更マイニングという声もありますが、エビスマイニングはは太陽光発電よりも配当が良い案件です。1年で元本回収できる最高の案件となっておりますので、まずは登録をしましょう。

FsharesClub(エフシャレーズクラブ)
FsharesClub

FsharesClub(エフシャレーズクラブ)は、配当案件の中でも紹介報酬が熱い案件です。紹介できる人ならものすごく稼げるでしょう。ただ、紹介が苦手な人でも、早く登録して運用することで、上から紹介者が勝手についてくるという利点もあります。そしてプロジェクトも期待できるものなんで、今後の展開が楽しみな案件です。

MiningCity(マイニングシティ)
MiningCity

MiningCity(マイニングシティ)はマイニングを配当にあててくれるウォレットです。マイニングとは、コインを採掘する一番最初の工程です、今後、マイニングティは間違いなく伸びてくるでしょう。ただ、ウォレットの進み方が遅いので、今の段階ではちょっとわからないというのが現状です。もっと実感できたら順位をあげてくるでしょう。

ANGELIUM(エンジェリウム)
エンジェリウム

日本の運営の案件でポン自スキームではない本物の案件です。しっかりとした運営がしっかりとした計画の元、配当を順調に重ねています。飛ばない案件として長い投資ができるので安心して登録してください。

My Passive Trades(マイ・パッシブ・トレーダーズ)
My Passive Trades

My Passive Tradesは、日本にまだ入ってきてないHYPE案件です。日本では水面下で知っている人は知っているレベルです。イギリス発症のこの案件は2012年から長く続いているところをみると安心できるのではないでしょうか?日本人になぜ広まらないかというと全部英語だからです、日本語に翻訳すれば、ある程度わかりますが、サイト自体が日本語に対応してません。しかしこの案件は将来楽しみな気がします。

Tadacoin
noriをフォローする
仮想通貨ANGOUTのLINE@

自由なライフスタイル

コメント

タイトルとURLをコピーしました