Mining Capital Coin(マイニング・キャピタル・コイン)が熱い!

仮想通貨ANGOUTのLINE@
Mining Capital Coin
MiningCapitalCoin(マイニング・キャピタル・コイン)が熱い!

あなたは、もうマイニング・キャピタル・コインに登録しただろうか?もししてないのであれば、登録だけはすましておいてください。

MiningCapitalCoinの配当が熱い!

このマイニング・キャピタル・コインの配当の増え方やばいっす!下記の画像をみてください。

上記の画像280ドルってなってますが、僕が、このウォレットに登録したのが7月19日なので2週間たらずで280ドルの配当です!これは熱い!日本円で約3万円です。この案件が間違いないと僕が断言しているのは、社長の性格と社長の資産にあります。

本気でマイニング世界一を狙う社長が本気でマイニングマシーンを増やしてますので、配当も増え続けるのもおかしくありません。実業からの配当なので、ポンジスキームではないと断言できます。

それでも投資なので、あなたの余裕資金で運用してくださいね。下記の画像を見てください。

この配当ウォレットは、日付の入った財務報告書を提出してくれます。さらには、アメリカで提出している覚書には、資金の3倍を保証すると明記してあります。これが日本で通用するのかは、正直わかりませんが、社長の自信の表れです。

本物の情報って、なかなか世にでない訳

そもそも紹介して稼ぐような案件は、世に出やすいです。なぜなら、いろいろなインフルエンサーが、いろいろな媒体を駆使して宣伝しているからです。

一方で、調べても、なかなか表にでてこない案件もあります。僕が今回紹介するMiningCapitalCoinもそのうちの一つですが、やはり調べてもなかなか出てきません。それはなぜでしょうか?答えは簡単です。自己解決できるからです。

自己解決とは?

ここでいう自己解決とは?自分で紹介を出さなくても、投資するだけで完結してしまう案件です。正直、あなたも紹介を出すのが苦手だったり、それが嫌で、そもそも仮想通貨をやってないのかもしれません。

今回の案件マイニングキャピタルコインは完全に自己解決できます。現に、さきほどの配当を見ればわかるとお思いますが、完全に自分自身だけが稼ぎ続けることができます。紹介は、まったくしなくても稼げます。

マイニングの配当ウォレットは飛びにくい?

マイニングの配当ウォレットの中でも、実業でマイニングマシーンを動かし続けているところは、飛びにくいと思います。ただ、今後ビットコインが大暴落してマイニング事業が倒産の危機になったときは難しいですが、今後のマイニング事業は、間違いなく右肩上がりになりますので、今後のマイニングは、ほんとにおもしろいと思ってます。

最近では、中国以外のマイニング業者が増えてきました。当時独占状態だった市場も、かなり違う勢いがでてきております。そのなかでもマイニングキャピタルコインは、今後のマイニング事業を引っ張っていく会社になることは間違いないと言えるでしょう。

人気ブログランキング
image
投資案件ランキング
EVISU MINING(エビス・マイニング)
EVISU MINING

業界の常識を覆すマイニング案件。4年間の実績から飛ばない案件と言われています。今更マイニングという声もありますが、エビスマイニングはは太陽光発電よりも配当が良い案件です。1年で元本回収できる最高の案件となっておりますので、まずは登録をしましょう。

FsharesClub(エフシャレーズクラブ)
FsharesClub

FsharesClub(エフシャレーズクラブ)は、配当案件の中でも紹介報酬が熱い案件です。紹介できる人ならものすごく稼げるでしょう。ただ、紹介が苦手な人でも、早く登録して運用することで、上から紹介者が勝手についてくるという利点もあります。そしてプロジェクトも期待できるものなんで、今後の展開が楽しみな案件です。

MiningCity(マイニングシティ)
MiningCity

MiningCity(マイニングシティ)はマイニングを配当にあててくれるウォレットです。マイニングとは、コインを採掘する一番最初の工程です、今後、マイニングティは間違いなく伸びてくるでしょう。ただ、ウォレットの進み方が遅いので、今の段階ではちょっとわからないというのが現状です。もっと実感できたら順位をあげてくるでしょう。

ANGELIUM(エンジェリウム)
エンジェリウム

日本の運営の案件でポン自スキームではない本物の案件です。しっかりとした運営がしっかりとした計画の元、配当を順調に重ねています。飛ばない案件として長い投資ができるので安心して登録してください。

My Passive Trades(マイ・パッシブ・トレーダーズ)
My Passive Trades

My Passive Tradesは、日本にまだ入ってきてないHYPE案件です。日本では水面下で知っている人は知っているレベルです。イギリス発症のこの案件は2012年から長く続いているところをみると安心できるのではないでしょうか?日本人になぜ広まらないかというと全部英語だからです、日本語に翻訳すれば、ある程度わかりますが、サイト自体が日本語に対応してません。しかしこの案件は将来楽しみな気がします。

Mining Capital Coin
noriをフォローする
仮想通貨ANGOUTのLINE@

自由なライフスタイル

コメント

タイトルとURLをコピーしました