配当ウォレットのお勧めはどれ?と聞かれたら、これかなあ?

仮想通貨ANGOUTのLINE@
Mining Capital Coin
配当ウォレットのお勧めはマイニング・キャピタル・コイン

今現在で、配当ウォレットでお勧めありますか?と聞かれて、これかなあ?と思うウォレットは、マイニング・キャピタル・コイン(Mining Capital Coion)と答えます。

自己解決できるウォレットは、なかなかない。

このウォレットのすごいのは日利0.6%~1%あることで、自己解決が出来てしまいます。どういうことかというと、紹介者を出さなくても、十分に稼げるということです。

ほとんどの配当ウォレットでは、紹介者を出すとかなり稼げるものが多いのですが、正直、紹介者をだすのが難しいと思っている人が多いと思います。紹介するということは、失敗すると、その人に対する責任の問題も出てきます。

特に、仲のいい友達や身内に紹介した場合、そのあとの人間関係が崩れる可能性だってあります。なので自己解決できる案件というのは、かなり熱いんです。僕がいう自己解決とは自分だけの投資で解決するという意味です。

自分だけの投資で資金がどんどん増えれば、人に紹介することをしなくても稼げます。このマイニングキャピタルコインは、まさに紹介しなくても稼げる案件です。

登録方法はこちらから ➡  http://freejapanclub.com/archives/1842

実際、どれくらい増えるの?

2019年7月20日に登録して、今現在の収入が140ドルなので、良い出足ですね。今後の残余期待収入が9860ドルと書いてあるので、1000ドルが10倍になるということです。

運営側が言っているのは、最低3倍は保証するらしいです。アメリカの保証書で公約してますが、これが日本に適用されるかは正直わかりません。しかし、それくらい自信がありいう現時点でマイニングで収益が取れているということになります。

このマイニング・キャピタル・コインの社長が言うには、毎日、何百台ものマイニングマシーンを増やし続けているらしいです。現在5万台ほどで、今後増やし続けて世界一のマイニングファームを造ろうとしてます。

僕が安心できると思うところ

最近、マイニング事業を行っているところは中国から世界に交代してます。それはなぜかって言うと中国政府がマイニング事業から撤退したからです。なぜ中国が撤退したかというと、仮想通貨の取引所の収益って、半端なく高い収益がでるらしいです。

一個人が、仮想通貨の取引所を造って莫大な収益をあげるとウォンの価値が下がってしまい、国内でウォンが流通しなくなることを恐れているそうです。なので中国はマイニング事業から撤退しようとしているのです。

中国のマイニング事業は、かなりシェアを占めていました。その中国が撤退となると、ほかの全世界の国で注目されることは間違いないでしょう。そしてマイニングを始めるのであれば電気代が安くないといけません。

電気代の安い国で、大量にマイニングマシーンを生産することができれば、市場を独占できるということで、マイニング・キャピタル・コインの社長は全世界を飛びまわり、安いコストでマイニングできるように日々頑張ってます。

そんな社長の考え方や資金力を見ていて、この配当ウォレットは続くし安心感があると判断しました。まだ、世にそれほどでてきてないので、日本人はあまり知らないですが、このウォレットは僕的に一押し案件です。

登録方法はこちらから ➡  http://freejapanclub.com/archives/1842

人気ブログランキング
image
投資案件ランキング
EVISU MINING(エビス・マイニング)
EVISU MINING

業界の常識を覆すマイニング案件。4年間の実績から飛ばない案件と言われています。今更マイニングという声もありますが、エビスマイニングはは太陽光発電よりも配当が良い案件です。1年で元本回収できる最高の案件となっておりますので、まずは登録をしましょう。

FsharesClub(エフシャレーズクラブ)
FsharesClub

FsharesClub(エフシャレーズクラブ)は、配当案件の中でも紹介報酬が熱い案件です。紹介できる人ならものすごく稼げるでしょう。ただ、紹介が苦手な人でも、早く登録して運用することで、上から紹介者が勝手についてくるという利点もあります。そしてプロジェクトも期待できるものなんで、今後の展開が楽しみな案件です。

MiningCity(マイニングシティ)
MiningCity

MiningCity(マイニングシティ)はマイニングを配当にあててくれるウォレットです。マイニングとは、コインを採掘する一番最初の工程です、今後、マイニングティは間違いなく伸びてくるでしょう。ただ、ウォレットの進み方が遅いので、今の段階ではちょっとわからないというのが現状です。もっと実感できたら順位をあげてくるでしょう。

ANGELIUM(エンジェリウム)
エンジェリウム

日本の運営の案件でポン自スキームではない本物の案件です。しっかりとした運営がしっかりとした計画の元、配当を順調に重ねています。飛ばない案件として長い投資ができるので安心して登録してください。

My Passive Trades(マイ・パッシブ・トレーダーズ)
My Passive Trades

My Passive Tradesは、日本にまだ入ってきてないHYPE案件です。日本では水面下で知っている人は知っているレベルです。イギリス発症のこの案件は2012年から長く続いているところをみると安心できるのではないでしょうか?日本人になぜ広まらないかというと全部英語だからです、日本語に翻訳すれば、ある程度わかりますが、サイト自体が日本語に対応してません。しかしこの案件は将来楽しみな気がします。

Mining Capital Coin
noriをフォローする
仮想通貨ANGOUTのLINE@

自由なライフスタイル

コメント

タイトルとURLをコピーしました